第1章 総則


第1条(定義)
「当社」とは、MKG
をいいます。
「本規約」とは、このMKG
利用規約(会員)を意味します。当社が本サービスに関連してこのMKG利用規約(会員)以外の各種規約(「MKG利用規約(コーチ)」を含むが、これに限られない。)、特約、注意事項、プライバシーポリシー、利用ガイド、ヘルプ、FAQ等を定めた場合には、それらも本規約の一部を構成しますので、これらも良くお読みください。
「本サービス」とは、当社が「MKG」という名称で運営する卓球指導サービスなどの予約、紹介及び出張指導の卓球指導等をいいます。
「本会員」とは、本サービスを利用する者(卓球コーチを除く)をいいます。
「卓球コーチ」とは、本規約に従い当社が登録を承認した卓球指導を提供する者をいいます。
「損害等」とは、ある特定の行為に起因又は関連して発生する損害、損失又は費用等を意味し、直接損害、間接損害、偶発損害、特別損害、懲罰的損害、結果的損害、逸失利益、弁護士費用等を含みますが、これらに限りません。
「卓球指導サービス」とは、卓球コーチにより提供されるグループレッスン、個人レッスン、コーチ派遣、ストレッチ、フィットネス(トレーニング)等の卓球指導に関わるサービスをいいます。
第2条(本サービスの特長)
本サービスは、本ホームページ等を介して卓球コーチに対して卓球指導サービスの提供を希望する本会員との紹介・指導とともに、本会員が卓球コーチによる卓球指導サービスを予約することができるサービスです。本サービスを利用して行われる卓球コーチによる本会員に対する卓球指導サービスは、本会員と卓球コーチとの間での直接取引として行われるもので、当社は、このような直接取引を可能にするプラットフォームとして、本サービスを提供するものとします。
第3条(本規約の適用範囲及び変更等)
本規約は、有償・無償を問わず、本サービスを利用する全ての本会員に適用されます。本サービスを利用される場合には、本規約に同意していただく必要があり、同意いただけない場合には本サービスを利用することができません。また、本サービスを利用した場合には、本規約の内容を全て確認の上で、本規約が適用されることに同意したものとみなされます。
当社は、本規約を、本会員への予告なしに改訂又は変更できるものとします。本規約の変更等については、過去の規約に優先して適用されるものとし、変更後の本規約を当社が本会員への交付その他方法で本会員に了知させることをもって当該変更の効力が生じるものとします。本会員が規約の変更後に本サービスをご利用された場合には、変更後の本規約の内容に同意したものとみなされます。
第2章 本会員としての登録
第4条(登録における注意事項)
本会員として本サービスの利用を希望する者(以下「本会員登録希望者」という。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める様式により、自己のプロフィールなどを明示の上で、本会員としての登録をするものとします。本会員登録希望者は、当該本会員登録に際して、当社が指定及び要求する一切の情報(住所、氏名、ニックネーム、電話番号、などの情報。)を提供しなければならず、当該情報提供に際しては正確かつ真実の情報を当社に提供するものとします。
登録後も以下の事項若しくは前項に従い当社に提供した情報等に変更が生じた場合又は当社が要求した場合には、当該変更した事項を当社に報告し、最新の情報を提出するものとします。
当社が指定する内容及び様式に従った自己の情報
名前、住所、ニックネーム、電話番号、メールアドレス、プロフィール等
上記の他、当社が要求する書類
当社は、第1項に基づいて本会員登録申請を行った者(以下「本会員登録者」といいます。)について、当社が必要と認める場合は独自の審査を行うものとします。
前項に基づく本会員しての登録審査については当社が独自の基準に基づき当社の裁量により行われるものとします。また、当社は、登録拒否の理由等について一切開示する義務を負わず、当社が本会員として登録を承認しないことによって本会員登録者又は第三者にいかなる損害等が発生したとしても、予見できたか否かを問わず、当社は一切の責任(契約責任、不法行為責任に限らず、その他いかなる法理論に基づく責任も含みます。本規約において当社の責任を言及する場合については、以下同様とします。)を負いません。
当社は、本会員登録者が以下のいずれかに該当すると当社が判断した場合、承認した登録を事後的に取消すことがあります。当社は、登録取消の理由等について一切開示義務を負いません。また、当社が登録を事後的に取消すことによって本会員登録者又は第三者にいかなる損害等が発生したとしても、予見できたか否かを問わず、当社は一切の責任を負いません。
虚偽の事項及び情報を当社に提供した場合
本会員登録者の故意又は過失の有無にかかわらず、過去に、当社又は第三者との間で紛争(裁判だけでなくクレームや請求などあらゆるトラブルを含みます。)が生じていた場合、又は当社が生じる可能性があると判断した場合
本会員登録者が、本規約に違反する行為を過去若しくは現に行い、又は違反する可能性があると当社が判断した場合
本会員登録者が、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等、暴力、威力若しくは詐欺的手法を用いて経済的利益を追求する者、又はこれらに準ずる者(以下「反社会的勢力」と総称します。)に該当した場合又は次のいずれかに該当した場合
反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること
反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
自己又は第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害等を加える目的を持つなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること
反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること
当社又は本会員、卓球コーチに対して、自己又は自己の関係者が反社会的勢力である旨を述べたことがあること
本会員としての登録を承認すること又はしたことが、当社の業務の遂行上又は技術上支障をきたすおそれがある場合
前各号の他、当社独自の基準により当社が適当ではないと判断した場合
本会員は、本会員としての登録に際して当社に提供した登録内容に変更がある場合には、直ちに当社所定の手続により当該登録内容を変更しなければならず、常に本会員自身の正確な情報が登録されているよう、本会員は、登録内容を管理し、変更する責任を負うものとします。本会員としての登録内容に変更があったにもかかわらず、本会員が当社所定の手続により変更をしていない場合、当社は、登録内容に変更のないものとして取り扱うことができます。本会員が本項の変更手続等を懈怠したことより卓球コーチ、本会員、又は第三者に損害等が生じた場合にも、当社は一切の責任を負はないものとします。
当社による本会員としての登録の承認は、当社と本会員との間に役務提供、派遣契約、請負契約、その他これに類似の関係を成立させるものではありません。本会員は、本規約に定める他、当社に対して何らの権利も有していないことを確認しているものとします。
第5条(本会員記述情報について)
本会員記述情報とは、本サービス内にて本会員が記述したすべての情報をいいます。本会員記述情報に関しては、これを記述した者が全責任を負うものとします。本会員は以下のいずれかに該当する情報を記述することはできません。
真実でないもの
他人の名誉又は信用を傷つけるもの
わいせつな表現又はヌード画像を含むもの
詐欺的、虚偽的、欺瞞的である、若しくは誤解を招くもの
個人又は団体に対して差別、偏見、人種差別、憎悪、嫌がらせ又は侵害を助長するもの
暴力的若しくは脅迫的である、又は他者に対して暴力的若しくは脅迫的な行為を助長するもの
特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の第三者の権利を侵害するもの
コンピュータウィルスを含むもの
異性交際を求めるもの
異性交際の求めに応じるもの
異性交際に関する情報を媒介するもの
公序良俗に反するもの
法令に違反するもの又は違反する行為を助長するもの
当社の認めるサイト以外のサイトへのリンク、URL
第三者の個人に関する情報を含むもの
その他当社が不適当と判断したもの
当社は、本会員記述情報が本規約に違反する場合、その他当社が不適当と判断した場合には、本会員記述情報を削除することができるものとします。
当社は、本サービスの提供又は利用促進のため、本会員記述情報を無償で複製その他の方法により利用することができるものとします。
第6条(18歳未満の者の本会員)
18歳未満の者の登録申請は禁止するものとします。
第7条(ID及びパスワードの管理)
当社は、登録を申請し当社が承認した本会員に対して、本会員本人が申請したID及びパスワード等を利用可能な状態にするものとします。
本会員は、自己の責任において、本サービスに関するID及びパスワードを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買その他の処分をしてはならないものとします。
本サービスに関するID又はパスワードの管理不十分、紛失、使用上の過誤、第三者の使用等に起因又は関連して生じた損害等に関する責任はすべて本会員が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
第8条(写真及び情報等の掲載)
本会員は、当社又は当社が指定する第三者が、本会員の肖像、イラスト、経歴、ニックネームその他必要な情報を、本サイト等その他当社が本サービスの広告、販売促進及び運営等のために必要な媒体(インターネット、チラシ、雑誌及びテレビ等を含みますが、これに限りません。)に掲載その他の使用をすることを予め承諾しているものとします。本会員は、当該掲載内容について一切の異議(削除要求等を含みます。)を申し立てることはできないものとします。
第9条(任意の登録抹消)
本会員が、本会員としての登録抹消を希望する場合は、当社所定の手続により登録抹消をすることができます。但し、当該手続を行った時点で、決済や取引に未完のものがある場合は登録抹消をすることができません。本会員は、未完の取引を本規約に従って遅滞なく円滑に進め、完了させた後、登録抹消手続を行わなければならないものとします。
第10条(登録抹消及び一時停止等)
当社は、本会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告等をすることなく、当該本会員について、本会員としての登録を抹消又は本サービスの利用の一時的な停止、その他当社が必要と認める一切の措置をとることができるものとします。なお、この場合も当社が受領した金員(サービス料を含みます。)を返還しないものとします。
本規約又は注意事項若しくは当社からの指示に違反した場合
本規約に基づく金銭債務の支払いを一回でも遅滞した場合
法令又は公序良俗に違反する行為を行った場合
第4条第5項各号に該当した場合
生死不明又は住所不明となった場合
当社の問い合わせその他の回答を求める連絡に対して14日間以上応答がない場合
本サービスを3か月以上使用しなかった場合
成年後見開始、保佐開始又は補助開始の申立があった場合
刑罰を受けた場合又は刑事訴追を受けた場合
破産手続開始若しくは民事再生手続開始の申立て又はこれらに準ずる申立てがなされた場合
本サービス又はリラクゼーションサービスに関連して当社、本会員、セラピスト若しくは第三者との間で紛争が生じた場合又は本会員、セラピスト若しくは第三者 からクレーム、苦情その他の請求等があった場合、並びに当社がその可能性があると判断した場合
その他、当社が本会員として適当でないと判断した場合
前項各号のいずれかの事由に該当した場合、本会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失うものとします
当社は、本条に基づき当社が行った行為に起因又は関連して本会員に生じた損害等について一切の責任を負わないものとします。
第11条(本サービス利用上の禁止行為)
本会員は、本サービスを利用するにあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
法令(日本以外の国の法令が適用される場合には、当該国の法令も含みます。以下同じ。)又は本規約に違反する行為及び当該違反行為を幇助、勧誘、強制又は助長させる行為
公序良俗や一般常識に反する行為
他人の財産権、著作権その他の知的財産権、名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、その他一切の他人の権利又は利益を侵害する行為
性的、わいせつ的、暴力的な行為と表現、その他第三者に不快感又は悪影響を与える行為並びに差別的表現及び行為
詐術、暴力的行為、又は脅迫的言辞を用いる行為
自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用、脱法薬物使用等を幇助、勧誘、強制又は助長するような行為
本サービスの運営又は当社の営業若しくは業務を妨げる行為
他人の登録情報を利用して本サービスを利用する行為
本サービス外において、本サービスのコンテンツ、データ、情報、システム、機能、プログラム等の全部又は一部を利用する行為
コンピュータウィルスの送信など、本サービスのセキュリティ、コンピュータの機器や回線、ソフトウェア等の機能に悪影響を及ぼす行為及び本サービスに関わるサーバーやネットワークに対して悪影響を及ぼす行為
当社が本サービスを提供する上で関係するあらゆるシステムに対して、不正にアクセスする行為
当社が提供するインターフェイスとは別の手法を用いて本サービスにアクセスする行為
本サービスで提供されるソフトウェア及びアプリケーション等の技術的な制限を回避する行為
当社のウェブサイトに関連するシステムやソフトウェアのセキュリティホール、エラー又はバグ等を利用した行為
当社のウェブサイトに関連するシステム、ソフトウェア又はプロトコル等をリバースエンジニアリングや逆アセンブルなどの手法により解読する行為
当社のウェブサイトに関連するシステム、ソフトウェア又はプロトコル等の改ざんや修正等を行う行為
当社のウェブサイトに関連するシステム、ソフトウェア又はプロトコル等の複製や二次利用を行う行為
上記のいずれかに該当するおそれがある行為及び上記いずれかに該当する行為を幇助、勧誘、強制又は助長するおそれがある行為
卓球コーチにレビュー等の投稿を依頼する等、本会員のレビュー及び評価等を意図的に操作しようとする行為
その他当社が不適当と判断して禁止する行為
第12条(本会員の本サービス使用に関する責任)
本会員は、自身の判断及び責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用につき一切の責任を負い、当社、本会員、卓球コーチ、第三者及び当社に何らの迷惑をかけてはならず、また損害等を与えてはならないものとする。本サービスの利用に関連して、本会員が、本会員、卓球コーチ、第三者又は当社に対して損害等を与えた場合には、当該本会員は自己の費用と責任でかかる損害等を賠償しなければならないものとする。
当社は、本サービスの使用に関連する、本会員と本会員、卓球コーチ、又は第三者との間の紛争(裁判だけでなくクレームや請求などあらゆるトラブルを含みます。)について一切の責任を負いません。本会員は、これらの紛争が生じた場合には、自らの費用と責任で解決しなければならないものとする。
本会員のニックネーム、場所情報、その他公開対象であることを当社が本サービスにおいて告知する項目は、本サービス上で当社が定める期間、公開され本会員はこれを承諾するものとします。
前項に定める情報の他、本会員の氏名、住所、電話番号その他リクエスト確定後リクエストの送受信の相手方に対し表示されることを当社が本サービスにおいて告知する項目は、本サービス上で、当社が定める期間、当該相手方に表示されます。
当社は、本会員の個人情報を以下の目的で利用することができるものとします。なお、当社は、本サービスを通じて、本会員の通信端末の位置情報を取得します。
本サービスの提供のため
当社及び第三者の商品等の販売、販売の勧誘、発送、サービス提供のため
当社及び第三者の商品等の広告又は宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含みます。)のため
サービス料請求、課金計算のため
本人確認、認証サービスのため
アフターサービス、問い合わせ、苦情対応のため
アンケートの実施のため
懸賞、キャンペーンの実施のため
アフィリエイト、ポイントサービスの提供のため
マーケティングデータの調査、統計、分析のため
決済サービス、物流サービスの提供のため
新サービス、新機能の開発のため
システムの維持、不具合対応のため
本会員記述情報の掲載のため
当社は、以下に定める場合には、本会員の個人情報を第三者に提供することができるものとします。
本会員の同意がある場合
裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会又はこれらに準じた権限を有する機関から開示を求められた場合
本会員が当社に対し支払うべきサービス料その他の金員の決済を行うために、金融機関、クレジットカード会社、回収代行業者その他の決済又はその代行を行う事業者に開示する場合
当社が行う業務の全部又は一部を第三者に委託す
当社に対して秘密保持義務を負う者に対して開示する場合
当社の権利行使に必要な場合
合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合
個人情報保護法その他の法令により認められた場合
当社は、本会員に対し、第三者の広告又は宣伝等のために電子メールその他の広告宣伝物を送信できるものとし、本会員はこれを予め承諾するものとします。
本会員は個人情報保護法に違反する行為を行ってはならないものとします。
第3章 卓球指導サービスの利用等
第13条(注意事項)
本会員は、本サービスを使用し卓球指導サービスを利用する際は、本規約とともに、当社が別途交付する注意事項等を確認するものとします。本会員は、本規約とともに当該注意事項及び当社の指示(口頭での指示を含みます。)に従い本サービスを使用し、卓球指導サービスの提供をうけなければなりません。なお、当該注意事項及び指示等は、本規約の一部を構成するものとします。
第14条(卓球指導サービス利用上の禁止行為)
本会員は、卓球指導サービスを利用する際、以下の行為を行ってはなりません。
本規約に基づき登録したカテゴリー以外のサービスを提供する行為
当社が定めた方法、ルール又は指示等に反する方法等により卓球指導サービスを要求する行為
卓球コーチに対する過度な接触、わいせつ行為、卓球コーチに対する品質に欠ける言動その他卓球コーチが嫌がる行為
卓球コーチに対して直接料金を支払う行為又は当社が別途定めた料金以外の料金で卓球指導サービスを要求する行為(増額する場合又は減額する場合を含みます。)
卓球コーチとの間で当社を介さず直接取引を行う行為
卓球コーチに対して連絡先を聞く行為
個人的な商品その他サービスの売買、仲介その他取引を行う行為
卓球コーチの個人情報を卓球指導サービスの提供の目的以外の目的で使用する行為(私的利用を含みます。)
卓球コーチの個人情報をメモその他方法如何を問わず当該卓球コーチに対する卓球指導サービスの提供後も保存し又は外部に持ち出す行為
予約内容と異なる卓球指導サービスを要求する行為
上記の他、犯罪行為、公序良俗に反する行為、一般の良識に従って不適切と判断される行為及び当社及び卓球コーチの名誉、財産その他の権利等を侵害する行為
本会員が前項に違反したことにより当社又は卓球コーチに損害等が生じた場合には、本会員は当該損害等を賠償しなければならないものとします。また、当社が悪質と判断した場合には、本会員は、当社が指定する違約金等を支払わなければならないものとする。
本会員は、卓球指導サービスの予約時の時間にはサービスの提供を受けられるよう準備を整えておくものとします。本会員の事情により卓球指導サービスの開始時間が遅くなった場合、サービス時間の延長、サービス料の減額等はできません
第15条(本会員の卓球指導サービスに関する責任)
本会員は、当社の本サービスを通じて卓球指導サービスを利用する場合、自身の判断及び責任において、本サービスを通じて卓球コーチとの間で卓球指導サービスに関する契約を締結し、卓球指導サービスの利用を行うものとし、卓球指導サービスの利用について一切の責任を負い、当社、本会員、卓球コーチ、第三者及び当社に何らの迷惑をかけてはならず、また損害等を与えてはならないものとします。卓球指導サービスの利用に関連して、本会員が、本会員、卓球コーチ、第三者又は当社に対して損害等を与えた場合には、当該本会員は自己の費用と責任でかかる損害等を賠償しなければならないものとします。
当社は、卓球指導サービスに関連する本会員と本会員、卓球コーチ、又は第三者との間の紛争(卓球指導サービスに関連する事故、傷害、怪我等を含みます。また、裁判だけでなくクレームや請求などあらゆるトラブルを含みます。)について一切の責任を負いません。本会員は、これらの紛争が生じた場合には、自らの費用と責任で解決しなければならないものとします。
第4章 契約等
第16条(契約の成立)
本会員と卓球コーチとの間の卓球指導サービスの提供及び利用に関する契約は、本会員が本ホームページ等を介して予約手続を完了した時点で成立するものとします。なお、予約手続における入力内容に誤りがあり、これにより本会員がサービスの提供を受けられない場合又はサービスの提供時間が短縮された場合でも、本会員はサービス料の全額を支払うものとします。
第17条(料金の決済)
本会員は、前条に基づいて契約が成立し卓球指導サービスが開始される前に、直接支払手続を行うものとします。
本会員は、当社が発行したクーポンを利用して、本サービスにおいて、卓球指導サービス料金又はキャンセル料金に充当できるものとします。
第18条(当社の手数料と卓球コーチへの支払等)
卓球コーチによる本会員に対する卓球指導サービスの提供が完了した場合、当社は、次項に従い、当社が本会員から受領した料金から当社の手数料を控除することにより当該支払いを受けることができるものとします。
当社は、前条に基づき当社が本会員から受領した料金から、以下の各費目を控除した残額を、当社が別途定める締日及び支払日において、卓球コーチに送金することにより精算を行います。
当社の手数料
適用法令において当社による源泉徴収が必要とされている租税等がある場合には、当該租税等
卓球コーチが当社に対して支払義務を負っている金銭(履行期の到来の有無を問いません。また、卓球指導サービスに使用する器具等のレンタル料及び当社に対する損害賠償支払債務等を含みますが、これに限りません。)
上記の他、卓球コーチ及び当社の間の精算を実現するために控除する必要があるもの
当社は、以下のいずれかの事由がある場合には、当該事由が解消されるまでの間、卓球コーチ及び当社の間の精算を保留し、本会員から受領した料金の全部又は一部を当社に留保することができるものとします。
卓球コーチに当社との間の契約違反がある、又は当社がそのおそれがあると当社が判断した場合
次回以降の精算において卓球コーチに対して送金する予定の金額を前項の計算式に従って算出すると、本会員から受領した料金よりも控除すべき費目の金額のほうが高額になる可能性があると当社が判断した場合
卓球コーチと、当社又はその他本会員との間で紛争が発生している場合又はそのおそれがあると当社が判断した場合
前号に定める他、卓球コーチの行為により当社が損害等を被った場合又は被る可能性があると当社が判断した場合
消滅時効の成立その他の理由により当社の卓球コーチに対する料金の送金義務が消滅した場合には、当社は、本会員から受領した料金の全部又は一部を送金しないことがあります。
当社は、卓球コーチに対して金銭支払請求権を有する場合には、支払期限が到来しているか否かを問わず、本条に基づいて卓球コーチに対して負担する金銭支払債務と対当額で相殺することができるものとします。
第19条(クーポン)
クーポンとは、本サービスにおいて、卓球指導サービス料金又はキャンセル料金に充当できるクーポンをいいます。
本会員は、クーポンを他の利用者その他第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。
クーポンの有効期間は、当社の指定する期間とし、有効期間を経過した場合、未使用分のクーポンは消滅するものとします。
前項に関わらず、本会員が会員資格を喪失した場合、未使用分のクーポンも消滅するものとします。
第20条(キャンセル・ペナルティ)
本会員は、予約はいつでも、卓球コーチへの通知をもって、卓球指導サービスの予約をキャンセルすることができますがペナルティが発生します。4~6日前の取り消しは1点、前日~3日前の取り消しは2点、当日取り消しは3点、当日無断取り消しは4点です。累計7点以上になった場合、7点以上になった月の翌月から3か月間、MKGでの申し込みができなくなります。特別な事情がある場合は除きます。

第5章 その他のサービス
第21条(卓球コーチによるレビュー、投稿等)
本サービスには、卓球コーチにより、本サービス、卓球指導
サービス又は卓球コーチ等に対しての記事、感想、評価、コメント等のレビューを投稿する機能が付与される場合があります。当該投稿の機能が付与された場合、卓球コーチは、本サービス、卓球指導サービス又は卓球コーチに対しての記事、感想、評価、コメント等のレビューを投稿することができます。当社は、当該レビュー等についての情報の正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性、リンク先のウェブのサイトの安全性などの保証は一切行わず、当該レビュー等によって生じた損害等及び紛争等について一切の責任を負わないものとします。
本会員は、前項に従った本会員の投稿内容について一切異議等を申し立てることができないものとします。但し、当該投稿内容が法令に違反する場合、本会員の名誉、プライバシーその他の権利を侵害すると当社が判断した場合、その他当社が適当と判断した場合には、当社は、当該投稿内容を削除する場合がございます。なお、当社は、卓球コーチによる投稿内容が、法令に違反しないか又は本会員の名誉、プライバシーその他の権利を侵害するか等について一切確認する義務を負わないものとします。
第22条(紹介ポイント制度)
当社は、本会員による本会員及びセラピストの紹介等に応じてポイント等を付与することにより本会員を評価する「紹介ポイント制度」を設ける場合がございます。当該紹介ポイント制度の内容は別途当社が定めるものとし、当社の裁量により随時変更等がなされることがあり、本会員、卓球コーチはこれに異議を述べることはできないものとします。
第6章 免責
第23条(本サービス並びに本サービスに関する取引及び卓球指導サービスに関する免責)
当社は、本サービスが本会員の特定の目的に合致していること、期待する機能、価値、正確性、有用性を有すること及び本サービスに不具合又は瑕疵等がないこと等、本サービスについて一切保証せず、本サービスに起因又は関連する損害等について、予見できたか否かを問わず、一切責任を負わないものとする。また、当社は、本サイト等又は本サービスに生じたエラー、不具合又は障害等により本サービスが利用できなくなったことに起因又は関連して本会員又は第三者に生じた損害等について、一切の責任を負わないものとします。
本サービス上で行われる本会員による卓球指導サービスの利用は、本会員と卓球コーチとの間の取引であり、当社は当該卓球指導サービスに係る契約の当事者ではありません。本会員が卓球指導サービスを受けた後、身体に痛みが出たなど、当該卓球卓球指導サービスに係る取引に関連する本会員及び卓球コーチ間のトラブル並びに本会員と第三者の間のトラブルについて、当社は一切の責任を負わないものとします。
当社は、本会員が利用する卓球指導サービスの効果、方法、有用性、適法性などの確認する義務を負いません。また、当社は、本会員が本サービスを利用することにより生じるいかなる損害等についても、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負わないものとします。
当社は、卓球コーチとの間の取引その他本サービスの利用に起因又は関連する卓球コーチ又は第三者との間のトラブルについて関与しないものとします。本会員が、卓球コーチに要望、問い合わせ、請求又はクレーム等を行う場合には、当社ではなく、当該相手方に連絡をしていただく場合がございます。なお、当社は、本会員及び卓球コーチの取引に関して、本会員又は卓球コーチに情報提供(本会員の個人情報を含みます。)を行うことがあり、本会員はかかる情報提供に同意し異議を述べないものとします。但し、当社は、これらの情報の、完全性、正確性、有用性などを一切保証せず、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負わないものとします。
第24条(データ及び通信等に関する免責)
当社は、本サービスにおいて当社が取得した本会員のデータ及び情報等の破損や消滅等について一切保証せず、一切責任を負わないものとします。そのため、本会員は必要に応じてデータのバックアップをおとりください。また、当社は、本サービスの円滑な提供のために、本会員の個別の承諾を得ることなく、本サービスに登録されたデータ等のバックアップ、複製その他の必要な行為を行うことができ、本会員は、当社に対して、これらの行為を行うことを許諾したものとします。なお、本項は、当社にバックアップのための複製等を行う義務を課すものではありません。
当社は、本サービス内において、エラー、バグ、コンピュータウィルスなど有害なものが含まれていないことについては、一切保証しておりません。当社は、本サービスに有害なものが含まれていたことに起因又は関連して生じた損害等についても、予見できたか否かを問わず、本会員又は第三者に対して一切の責任を負わないものとします。
本サービスを利用するためには、端末機器等の第三者の製品やインターネットへの接続サービス等の第三者の提供するサービスを利用する必要があります。当社は、これらの第三者の製品やサービスの品質、性能、仕様及び利用条件等に関して、何らの保証も行わず、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負わないものとします。また、第三者の製品やサービスの品質、性能、仕様及び利用条件等が変更されることによって、本サービスが利用出来なくなる可能性がありますが、当社は、これらについて何らの保証も行わず、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負わないものとします。
本会員が、本サービス上のリンクを介して、当社が管理していない第三者のWebサイトにアクセスできる場合があったとしても、当社は、このようなWebサイト及びそれらを通じて提供される情報の内容並びに本会員が当該Webサイトにアクセスしたことに起因又は関連して生じた損害等について、一切の責任を負わないものとします。
第25条(損害賠償)
本会員が本規約に違反した場合又は故意若しくは過失により当社又は本会員に損害等が生じた場合には、本会員は当該損害等を賠償しなければならないものとします。
適用される法令によって、本規約に定める当社の免責の全部又は一部が無効とされ、当社が本会員に対して賠償責任又は補償責任を負うと判断される場合であっても、当社の責任は、当社に故意又は重大な過失がある場合に限り、また、当該本会員に係る卓球指導サービス料金を上限として、直接かつ通常の損害に限られるものとします。
第7章 本サービスの終了及び停止
第26条(本サービスの停止)
当社は、以下のいずれかに該当する場合には、何ら事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
本サービスに係るシステムやインフラストラクチャの点検又は保守作業を行う場合
コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
本サービスの提供に必要なプラットフォーム、クラウドコンピューティングサービス、第三者が提供する関連サービスに不具合が発生した場合
停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
当社は、前項に基づき当社が行った措置により本会員に生じた損害等について一切の責任を負わないものとします。
第27条(本サービスの終了)
当社は、いつでも本サービスを終了させることができるものとします。この場合には、当社は、当社が適当と判断する方法により事前に本会員に対してその旨を通知します。但し、緊急の場合には、事後に本会員に対して通知するものとします。
当社は、前項に基づき本サービスを終了したことにより本会員に生じた損害等について一切の責任を負わないものとします。
第8章 一般条項
第28条(知的財産権等)
本サービスにおいて当社が提供するコンテンツ及び個々の情報、商標、画像、広告、デザイン、映像及びデータ等に関する著作権、商標権その他の財産権は当社若しくは当該コンテンツ等を創作した著作者又は著作権者に帰属しています。本会員は、これらの情報、商標、画像、広告、デザイン、映像及びデータ等の複製、編集、掲載、公衆送信、配布、販売、提供、翻訳その他あらゆる利用又は使用を行ってはならないものとします。
本サービス及び関連して使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権を含んでいます。
本会員が本条に違反する行為によって被った損害等については、当社は一切の責任を負いません。また、本会員がこれらの行為によって利益を得た場合、当社はその利益相当額を請求できる権利を有するものとします。
第29条(情報の取得及び利用)
当社は、本サービスを利用する本会員の情報を収集し、利用させて頂くことがあります。当社による本会員の情報の取扱いについては、別途当社のプライバシーポリシーの定めによるものとし、本会員はこのプライバシーポリシーに従って当社が本会員の情報を取扱うことについて同意するものとします。
第30条(秘密保持義務)
本会員は、本サービスに関連して知り得た当社の業務上又は技術上の情報を秘密として保持し、当社の承諾を得ることなく、第三者に開示若しくは漏洩し、本サービスの利用以外の目的に使用し、又は第三者に使用させる等の行為をしてはなりません。但し、次の各号のいずれかに該当する情報は、この限りではありません。
当社から開示された時点で、既に公知となっていた情報
当社から開示された後に、自らの責任によらず公知となった情報
当社から開示される前に、既に取得していた情報
当社から開示された後に、第三者から守秘義務を負わずに適法に取得した情報
当社から開示された情報によることなく、独自に開発した情報
第31条(権利義務の譲渡)
当社は、本会員の同意なくして、本サービスに関する権利義務を第三者に譲渡、移転等の処分又は担保権の設定等(合併、会社分割又は事業譲渡等により移転又は承継させる場合を含みます。)をすることができるものとします。
本会員は、本サービスに関する権利義務について第三者への譲渡、移転等の処分又は担保権の設定等をする場合には、事前に当社の同意を得なければならないものとします。
第32条(準拠法)
本規約の成立、有効性、解釈及び履行並びに本規約に基づく本サービスの利用は、日本法に準拠するものとします。
第33条(裁判管轄)
本会員と当社の間で生じた紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上